• かかってきた電話を受ける電話代行は弁護士にも最適

    • 弁護士のような士業に従事する人にとって電話代行サービスは非常に使い勝手が良いもので、業務の効率化を推進する上でも極めて有効な手だてと言えるでしょう。



      弁護士にとって何よりも重要なのが顧客からの電話相談です。

      こうやって気軽に法律相談などに乗って信頼を深めることによって正式な契約へとつながり、業務に利益をもたらすことになります。

      しかし弁護士として多忙を極めている最中ではなかなか全ての電話に応答することが困難です。

      ここで専用の電話応対スタッフや秘書などを設置してれば良いのですが、まだ駆け出しの弁護士などはその人件費を捻出するのもままならないケースが多く、さらにきちんと雇用していてもなお電話への対応は至難を極めるものです。

      このようなジレンマを解消する上でも電話代行スタッフを活用することは大きなメリットをもたらします。

      最近話題の産経デジタルの特徴についてをいくつか紹介しています。

      電話代行はアウトソーシングとして契約できるサービスであり、契約者が自分のもとにかかってきた電話に応答出来ない時、自動的に転送されて電話代行スタッフが応じることとなります。
      これらのスタッフはいずれもきちんとした日本語を使い、丁寧な応対を心がけ、相手の言葉にきちんと耳を傾けてくれるので、活用した側としても安心して電話業務を任せることが可能です。


      もちろんこの場合には人件費や福利厚生などが発生することはなく、あくまで契約料や利用料を支払うことでサービスを利用することができます。



      このようにして安価な出費にて最大の効果を得ることができるわけです。


  • 学びたい知識

    • 弁護士事務所専門の電話代行サービスのメリット

      弁護士事務所への電話の取次をする専門の代行サービスがあり、裁判所や依頼人からの問い合わせを安心して任せることが出来ます。弁護士専門の電話代行サービスは、単なる電話の取次代行と異なり、電話応対のマナーをはじめ、高い秘書スキルとホスピタリティを有しています。...

  • いまどきの仕事

    • 弁護士事務所や法律事務所などの電話代行サービス

      小規模な弁護士、司法書士、行政書士事務所でご活躍中の方々が、激しい競争を乗り切るためのコスト削減と、それに伴う売り上げ向上をお助けするのが電話代行です。電話代行とは、事務所不在で外出している時の電話対応を外部の電話代行会社を利用して行うサービスです。...

  • 基本知識・仕事の特徴

    • 弁護士向けの電話代行の特徴

      弁護士向けにサービスを提供している電話代行業者が存在しています。電話代行業者のサービス内容は、主に電話の取次ぎや、不在時に伝言を預かることですが、弁護士向けに専門のサービスを提供している業者が存在することには意味があります。...

    • 弁護士も活用する電話代行サービス

      弁護士の中にも、電話代行サービスを活用している人がいます。事務所にスタッフが常駐している比較的大きな事務所であれば、電話代行サービスを利用する必要がありませんが、中には独立していても、スタッフを雇えない人もいます。...